シンプルなニンジンスープ

野菜スープを作るために耐熱ガラスのミキサーを購入しました。

ミキサー

 

で、さっそくにんじんスープを作りました。

 

無農薬にんじんを大きくカットしてゆで、ゆで汁と共にミキサーに。そのあとお鍋に移して、無添加の鳥がらスープを入れ、塩コショウで味付けします。

 

食べる時に、オリーブオイルと生クリームを入れ、にんじん葉をあしらえば出来上がり~~~!!色鮮やかなオレンジのスープです!

 

めちゃくちゃ美味しくて、身体にも優しくて温まります。

DSC_0279

ベータカロテンは、生より熱を通す方がさらに油があると吸収がよくなります。ベータカロテンは、体内で必要な量だけビタミンAに変換されます。皮膚の粘膜の形成を助けて、しわやしみを予防し、美肌をつくります。抗酸化作用が強いので、動脈硬化を予防したり、抗がん作用もあり、目にも良いとされています。

 

にんじんジュースも美味しいですが、冬はにんじんまるごとを食べることができて、身体とお肌にも効果的なにんじんスープはおすすめです。

 

日本人の野菜摂取量は激減しているとも言われています。今ではアメリカ人よりも少ないのだとか・・・

多くの栄養素を持っているお野菜。調理を工夫すればたくさん食べることができますよ(^_^)/

カテゴリー: 山田日記 パーマリンク