有機性ヨードは何故癌に良いのか!NO.1

◆ヨードは必須栄養素!

ヨード(ヨウ素)って聞かれたことはありますか?コンブやわかめにたくさん含まれているミネラルです。体内で甲状腺ホルモンを合成するのに必要なため、ヨウ素は私たち人間には必須成分す。

必須栄養素とは、人間が健康に生きて行くためには必要不可欠な栄養素で、ほとんどは体内で生成できないために、外部から摂取しなければいけません。

甲状腺ホルモンは発育や成長に欠かすことができません。
全身(脳、心臓、消化管、骨、筋肉、皮膚など)の新陳代謝を活発にする働きや体温調節、心臓・胃腸などの臓器の活性化、脳の活性化し、神経系の成長を促進する働きがあります。

有機性ヨード内容文

昔から、ヨウ素が持つ強力な殺菌効果を利用し、ヨードチンキなどの外用消毒薬やルゴール液(うがい薬)として市販されてきました。ヨウ素は強い殺菌力および殺虫力を持ち、農薬として土壌くん蒸等に利用されます。土壌病原菌や有害な虫に対する効果が高く、多くが劇薬指定されています。
原発事故による放射性物質の拡散が問題になりましたが、その際にヨード剤を用います。
甲状腺は、こんぶやわかめに含まれるヨードという物質を原料に、甲状腺ホルモンを作っており、体の新陳代謝を促しています。

 

被爆してしまうと、甲状腺に放射性物質「ヨウ素131」が取り込まれ、甲状腺から放射能を放出しつづけます。そのため、甲状腺障害、甲状腺がんなどの病気を発症する可能性が高くなります。
それを予防する方法として、ヨウ素薬(ヨウ素剤)を摂取して甲状腺に蓄積させ、放射性物質「ヨウ素131」が入らないようにするわけです。

 

ヨウ素剤(安ヨウ素剤)は、副作用もあり、放射性物質「ヨウ素131」の摂取による内部被ばくの低減に関してのみ用いるものです。通常、被爆の際に薬として服用するヨード薬は、無機ヨード薬です。

 

・・・・・・・NO.2に続く

有機性ヨードは何故癌に良いのか!NO.2

有機性ヨードは何故癌に良いのか!NO.3

有機性ヨードは何故癌に良いのか!NO.4

カテゴリー: 癌について, サプリメント パーマリンク